January 07, 2019

今年最初のうまいもの

 結論から言うと、自分の場合、元気のもとは相方さんとおいしいものを食べることやお出かけすることです。


 新年最初のおいしいものは、ブリしゃぶでした。

 「正月休みどうする・・・」
 「そんなに長くないしね、どこにいこう・・・」
こんな会話を繰り返し、気づけば12月も半ば。
 「特に行きたいところもないし、お家でゆっくりしようか」
というショウさんの提案。「たしかになぁ、それもありか」
と思いつつも、やっぱどこかに行きたい!そう思い、
「でもさぁ」「やっぱさぁ」と粘っていると、
「じゃ、ブリしゃぶ!食べに行こう」との提案をいただいたわけです。
そうと決まれば、あとは実行するのみ。そこは俺の担当です。
うちらは、提案担当→ショウさん、手配する人→俺 てな具合で役割分担。
俺、頭かたいんですね。だから、あれしたい、これしたいって言ってくれる相方さんはほんと助かります。

 この旅行、特にしたいことがない俺の唯一の希望は、「ゆっくりしたい!」だった。
「なんだ、それ!家にいればいいじゃないか!」ってツッコミが聞こえてきそうですが、とりあえず聞こえないふりをしておきます。
 だって、ホテルで、ごろごろできるって最高じゃない?家事しないんだよ?ずーっとごろごろして、本読んで、スマホいじって、テレビ見て。あとは風呂かな。

 じゃあ、ちょっと豪華なホテルにとまる?
 ここで、リサーチが得意な相方さんが本領を発揮するわけです。ススーっと調べ、奈良にいいホテルを見つけました。もちろん、探したのは、安くてきれいで快適そうなところ。街の中心部からはずれると案外そういう好条件なホテルがあるものですね。今回泊まったホテルは、オープンから1年以内、朝食がおいしい、そして大浴場付き。これは、もう、ごろごろしてくれといっているようなものじゃないか!そんなこんなで、楽しい楽しい正月旅行の計画を立てることができたわけです。

 ブリしゃぶが有名なのは京都の北部、天橋立や伊根のあたりで、冬の旬の時期にいただくことができます。予約した日の2日ほど前の寒波でたくさん雪がふったみたいで、当日、無事に到着できるかと心配しましたが、俺らが行くころにはすっかり雪もとけていました。

 今回は、宮津市の料亭旅館で、はじめてブリしゃぶを食べたわけなんですけど、想像以上のおいしさでした。もともと刺身や生ものが苦手なのですが、それは生臭いのが嫌いだからなんです。(同じような方、いらっしゃいますよね)
 ところが、一口たべてびっくり。
IMG_6457
IMG_6458
IMG_6459

ちっとも臭くない。刺身は脂がしっかりのっているのにさっぱりしているし、ブリ大根は味がよくしみていておいしいし。なにより、ブリしゃぶの皿がでかくて食べきれるか!?と思いましたが、〆の雑炊までしっかりいただきました。IMG_6460
IMG_6464
IMG_6463

 本当に食べ過ぎて、食べつかれるっていうんですかね。とにかくよく食べました。やばいぞおなか!

 お値段もそれなりでしたが、おとなの贅沢ができたなぁと大満足でした。ちなみに、ブリしゃぶには新だったのに、天橋立観光にはそれほど興味を示さない二人でした。まぁ、また来れるしね…

 お昼にブリしゃぶのランチを予約し、宿泊は奈良県橿原市という、それなりの移動距離。この日は飯食ってドライブという感じの1日でした。夜は橿原のイオンへ行って、晩飯代わりにスタバでお茶したり、初売りを見たりしました。

 翌日は、予定どおり、ホテルでゆっくり午前中を過ごし、朝食を堪能しました。ただ、ずっとごろごろしてるのももったいないよねということで、奈良といえば…
IMG_6479
IMG_6481


ここですよね。初詣に行ってきました。
いつ見ても、大きいですね。
IMG_6485

 東大寺、春日大社をまわって、駅前の商店街でケーキを食べて。俺は、デート気分で満足です。彼はどう思ってるんでしょうね。

 今回も楽しい休暇を過ごすことができました。もちろん、相方さんが一緒に考えたり、出かけたりしてくれるおかげだと思います。

 さ、明日からは正月気分もおしまいにして、通常モードって方も多いと思います。我が家もです。気持ちを切り替えて、頑張りたいですね。


soni3soni3 at 00:27|PermalinkComments(0)

December 31, 2018

もうすぐ年越しです

「懐かしいね」
「お、これ好きなんだよね」
「ちょっとこの演出、おもしろすぎじゃない?」
なんていいながら、ストーブで暖を取り、ゆっくりとした大晦日を過ごす。
紅白って、福袋みたいで、自分にとってすごく楽しみな時間がやってきたり、ちょっとよそごとしながら流し見したり。わくわくとその反対がごちゃまぜになってやってくる。その両方を、去年と同じように二人で過ごすことができて、本当によかったな。テレビ見ながらいっしょに歌ったり、少しあきてきてスマホいじいじしたり、またテレビに戻って感想を言い合ったり。

つまり、まぁまぁの幸せを感じているわけです。

大晦日も23時を過ぎて、今年も残りあとわずかな時間となると、急に今年を振り返らなきゃいけないかななんて、意味の分からない義務感にかられたりして、一人で今年を振り返ったりしたけど、それは来年に生かすことができる振り返りだといいと思う。仕事のこと、私生活のこと。来年は、その先は、どうしていこうかと、考えることができるようにしたい。

今年はスリランカを旅した。二人でいろいろな国を旅してきたけれど、今年もよい出会いと素敵な思い出をお土産にすることができた。

二人、付き合い始めて5年がたった。次は6年。その次は7年。地味でも確実に、続けていけるといい。そんなことを思っていたら、あることに気づいた。俺がちょうど今の彼くらいの歳のとき、前に付き合っていた人と別れた。将来が見えない二人の付き合いが不安でたまらなかったんだ。そんなことを思い出して彼の歳を改めて思ったとき、少し不安に思わないでもない。一方で、俺はあの頃の俺と何か違うのか。今なら将来を考えられるのか。

ブログは、すっかり低迷中。だけど、これからもやめないで、時々更新しようと思う。

ということで、こんな筆無精にもかかわらず、更新すれば読んでいただいている方もいるようで、今年も一年ありがとうございました。

皆様、暖かくしてよいお年をお迎えください。

我が家は、ショウさんが年越しそばをねだるので、いまから、ゆく年くる年をみながらそばでも食べようかな。


soni3soni3 at 23:42|PermalinkComments(0)

September 09, 2018

ざっくりと夢を語らう

ちょっといいランチを予約して、ステキな日曜日だったな。
IMG_5518

IMG_5521

FullSizeRender

というのもつい先日、俺らは付き合って丸5年目を迎えることができたから。

もちろん、記念日なんて誕生日くらいしかしない我が家だし、ショウさんはそういうことにからっきし興味がない性質だから、
「記念日ランチをしよう」
なんて誘い方はしてない。

「日曜日はランチ予約しとくからね」それだけなんだ。でも、お互いわかってる。だって、この時期にちょっといい外食をするのはウチの恒例行事になってるからね。

だからって、食べて美味しくて、はいおしまいってのもなんだか味気ないから、寝る前には「いつもありがとう」の気持ちくらいは伝えたいなぁ。

5年。5。なんとなくキリのいい数字で、節目だなぁって一人で感慨深く思ったりしたんだけど、一人で思っててもつまんないから、老後の話をしてみた。

ひょっとしたらご存知かもしれないけど、俺らは旅することがまあまあ好きで、なんなら海外に住んでみたい気持ちもなくはない。
リタイアしたら、海外移住?なんて話してたんだけど、たぶん大変だよね。若くないし、体力?資金?んー…

ロングステイはどうだろう。なるべく生活費がかさまない国で、観光ビザのギリギリまで滞在して帰ってくる。それを年に1〜2回楽しむ。いいね。夢が膨らんできた。どこにしよう。あ、でも資金計画も必要だ。

折しも、生命保険の会社から見直し運動とかで、プラン提案されていて、この際だから見直そうかなんて真剣に考えてみた。死亡保障にこんなにいるのか?もしも、病気で働けなくなったら?

話は広がって、年金はいくらもらえるんだろう。退職金は?なんか、お金の話ばっかになっちゃったけど、二人で老後を生きていくためには、蓄えが必要で。てことを、あれこれ考えてたら、「ちょっとお金のことばかり考えすぎじゃない?笑」って言われた…
いや、必要だよ。ねぇ、そう思いません?
これについては、もう少し真剣に考えたいと思う。

ランチの後はドッグラン行って遊んだんだけど、他の犬がいなくて貸切。ゲンジンのオモチャボールを取り出して、おいで〜って言ったものの、ヤツらガン無視

俺らがキャッチボールしてたらとりにくるんじゃない?って言う誘いに乗って、ショウさんとキャッチボールしたんだけど、考えてみたら5年付き合って初めてキャッチボールした。なんか、高校生みたいっていうか、ちょっとデート感があっていいな、なんで思ったんだけどもちろん口には出してない笑

そんなこんなで、満足感のある日曜日でした。

あっという間の5年?いや、長かったかなぁ。どっちかというと早く感じたような気がするな。楽しいことめっちゃあったし、嬉しいこともめっちゃあったし、もう別れる!って思ったことや秒読み段階まで言ったこともあったなって、懐かしく思う。そん時は不幸のどん底みたいな気持ちだったんだろうね。でも、全部、「いま」に続いているんだから、どれも間違いじゃない。そう思います。

次は10年目指して、ツンデレショウさんとこれからも仲良く暮らしていきたいと思います。





soni3soni3 at 22:20|PermalinkComments(4)