敵、現る!!

毎日雨ばっかりで、すっきりしない毎日だ。
と思っていたら、今日は昼から雨が上がり、北の空には雲の切れ間に覗く青色。
勤務時間中に空を見上げながら、「今日は散歩に行けるな」とゲンジンを思い浮かべる。

先日、疲れて寝ていたジン(遊びすぎたのでしょう)の上に、これまた疲れたゲンがゴロン。
なんて迷惑な寝方なのだろうと、二人で見つめながら微笑んだ。

上がゲンで下がジン。


この前の車中泊ドライブの旅が思った以上に楽しくて、この秋のうちにもう一回行こうとショウさんを誘ったら、二つ返事でオッケーをもらう。うれしくて、ラインのノートに行先候補地をどんどん書き込んでいく。伊豆か山梨か浜名湖か。新しい楽しみを見つけた気分だ。大好きな人と大好きなワンコと一緒に行くのだから楽しくないわけがない。

そんな俺に敵が!!
それは、昨日。ショウさんは仕事の飲み会で遅くに帰ってきた。飲み会の話を聞いていると、ん!?
なんでも、同期の女子がいて久しぶりに話に花を咲かせていたらしい。すると、その女子が、「あそこにいる友達がショウのことをかっこいいから話したいといっている」と言って、その友達を連れてきたらしい。
なんだなんだ、その展開!ちょっとざわざわ…しない(笑)
へぇーとかいいながら話の続きを聞いていた。どうやら、件の女子にショウさんは「話すとボロが出るから遠くから見守っていてください」といったらしい。「確かにボロがでるかもね」なんて俺も相槌を打つ。
そんな出来事も面白そうに話すショウさんが面白い。
ウチのショウさんはウチの人ですから、是非とも遠くから見守っていただきたいと思います(笑)

そんな俺らの今日の晩飯は、最近ハマっているトンテキでした。うまかったー!作り置きした煮びたしもいただいたが、これもまたうまい!幸せな晩御飯でした。

明日は水曜日。週末が待ち遠しいけど、仕事はたくさんあって1週間がもう少し長くても構わないなと思ったりもする。矛盾した気持ちを抱えつつ、明日もがんばろうっと。
それでは。

楽しみは


たのしみは 
まれに魚煮て児等皆が 
うましうましといひて食ふ時

これは橘曙覧(たちばなあけみ)さんの歌で、「独楽吟(どくらくぎん)」という「たのしみは…」で始まる歌を集めた連作短歌に収められています。収録されている短歌は全部で52首。すべてが「たのしみは…」で始まっています。どの歌も日常の些細な出来事に楽しみを見いだし、その喜びを表現しています。

身の回りに見つけた52の楽しみ。
そんなものの見方ができるって、きっと幸せだろうな。

俺の楽しみはいったい何だろう。

たのしみは 帰りの車中で晩飯の 献立考え スーパーに寄る時
たのしみは 扉をあけてゲンジンの 跳ねる姿を愛しく見る時
たのしみは 次のお出かけリサーチし 額合わせて話し合う時
たのしみは あたらしい店を探してドライブし うまいランチに巡り合いし時
たのしみは 丹精込めて仕事をし 相手に気持ちが伝わりし時
たのしみは 腹の上に犬を乗せ なでなでしながら昼寝する時
たのしみは ふたりそろって台所 おしゃべりしつつ料理する時


・・・お粗末様でした^^;
あなたの楽しみは何だろう。
よかったら 「たのしみは…」づくりを楽しんでみてください。


あ、そういえば、知らないうちにおそ松さんがまた始まってましたね。
気付かなかったのですが、ちゃんと録画されていて、初回から見ることができました。
これも、楽しみの1つになっています。

それでは。

ちょうど一年前に

っていう懐かしい歌がありましたが…

今日、10月15日はゲンを迎えて丸一年のいわゆる「うちの子記念日」でした。あっという間の一年だったと思います。
初めて我が家に来た時は…

半年ほどしてジンを迎え、我が家はさらに賑やかになりました。この子たちのおかげで楽しみも増え、生活に新たな彩りを加えてくれました。最近はゲンジン共にヤンチャなもののやや落ち着いてきて、かわいさが倍増しています。このまま、みんなで幸せに暮らしていきたいものです。

この前、連結昼寝の話をしたかと思いますが、コヤツら車の中でも連結昼寝でした。お尻が好きなんだろうか…

さて、この土日はというと、まぁ特筆すべきことはない休みでしたが、充分満足でした。2人でランチに行ったり、週中用のおかずを作ったりと、楽しく過ごしました。


ショウさん作、煮浸し。
デザートはアイスクリーム。こちらもショウさんがリンゴやらクルミやらサツマイモにレモンを加えてあまーく煮たものを作って楽しみました。

特筆すべきことはないと書きましたが、実は土曜日に実家へ帰りました。両親が共に還暦を迎えたので、弟と2人で旅行をプレゼントしました。行き先は母の故郷で、まだしばらく先の話ですが、父はとても喜んでくれていました。
両親もそれなりの歳になり、俺や弟もいい歳になり、お互い歳をとったなとなんとも言えない不思議な気分になりました。口には出しませんでしたが、この先両親が年老いたとき自分はどうするべきなのか、とふと考えてしまいました。

さ、また1週間の始まりです。楽しい週末に向けて頑張りたいと思います。

それでは。