August 19, 2017

インドネシア旅行記③アイランドホッピング!

アイランドホッピングとは、無人島を船で渡り歩き、シュノーケリングや島の自然を楽しむツアーのことです。

8月12日、13日。
この2日間は、アイランドホッピングツアーに参加しました。

インドネシア人の朝は早い^^;
ツアーは朝7:30にピックアップ。港から15人くらいで船に乗って出発です。港に着くと今日のガイドさんやツアー会社のボスたちがいる。ツアー参加者の点呼。日本人は俺ら2人だけ。

「〇〇!(俺の名前)」YES!俺だよー!
返事したのに何回も、オー!〇〇!とか言いながら俺の名前を楽しそうに呼んでくる。陽気だなぁ笑
さ、出発だー!


土地勘のない観光客。いったいどこの島まで行くんだろう?

ん?気のせいか?ちょっと気持ち悪いかなぁ?いや、大丈夫!きっと気のせい!
そう思ってやり過ごそうとしたけど、船酔いしました_| ̄|○
それでも、なんとか持ちこたえ、シュノーケリング開始!
ニモに出会いました^_^

シュノーケリングなんてやったことないのだけど、いきなり「ここだ」と言われて船が止まったのが割と深めの珊瑚礁。え?大丈夫か?なんてビビってたけど、入っちゃえばなんとかなりました。

ふだん見ることのないステキな海の世界をのぞいて感動。
そして、海に入っているのに波に揺られて酔うという^^;

無人島で昼飯と休憩。長い休憩時間だったので、しばらく横になって、飯を食って酔いどめを飲んだら回復しました。
無人島でごろ寝、気持ちよかったです。


ガイドのにーちゃんが、「ココナッツ飲んで寝てたら治るよ」って言うから飲んだけど…笑
やたらブランコがある^^;

昼からは別の海でシュノーケリング。
夕方は無人島でサンセットを。

こんな感じで2日、海を満喫しました。
宿に戻ると、お茶を入れて出迎えてくださるステキな心遣い。

夜は近くのカフェでまったり。某ラーメン屋のこってりなスープみたいでしょ?ストローが立ちました。

あっという間の二日間。毎日海で泳いでクタクタでした。でも、体は健康を取り戻したよう。島に来るまでは効きすぎた冷房で怠さを感じていたのです。

ホッピングの途中でシャークプールにも行きました。
サメがいっぱい。このプールに入って写真を撮りました。噛まれないと分かってはいてもちょっと怖い^^;

宿の朝ごはんはこんな感じ。
かなり満腹です!

この宿に3泊しました。猫が多くて、いつもどこかで寝てます。

たまにご飯を狙って来るんです。
ドロボウ猫さん。

宿で、ドイツ人の旦那さんと日本人の奥さん、そして4人の子供たちというファミリーに出会いました。奥さんが俺らと同郷で子供たちも人懐っこく、ステキな出会いとなりました。お話したり、一緒に遊んだり。旅の出会いっていいですね。

ツアーに参加してる間、ガイドのにーちゃんやツアー会社のスタッフが俺の顔を見るたびにうれしそうに名前を呼んできます。なんだろうと思ってボスに聞いたら、どうやら俺の名前の一部がインドネシア語で女性の体のある部分の名前を意味するらしいのです。もうー!だからニヤニヤしながら俺の名前を呼ぶわけね^^;
そんなこんなで、すっかり名前を覚えてもらい、楽しいツアーでした。

8月14日
この日は移動日。
カリムンジャワ島→ジェパラ。
その後、ミニバスに乗ってジョグジャカルタへ。これがまた長い。5時間強のドライブでした。
途中、高速道路のサービスエリアでスタバを発見。

さ、明日からはジョグジャ観光だ!

つづく…



soni3soni3 at 01:00|PermalinkComments(0)

August 12, 2017

インドネシア旅行記②やっと到着、カリムンジャワ!

こんばんは。ムー太です。
出かけた時は「先は長いぞ」なんて楽しんでたのに、あっという間に旅のおわりです。忘れないうちに旅行記。よろしければお付き合いを^_^

8月11日
この日はホテルで朝食をとった後、いよいよカリムンジャワへ向かいます。
ちょっと塩辛いミーゴレン。いや、塩焼きそばか!?

ツアー会社の指示によると、ハーバーで7:30に待てとのこと。そこでスタッフからチケットをもらい乗船するらしい。

ハーバー到着。
奥の建物がチケット売り場らしい。俺らはあらかじめ手配してあったチケットをもらい、桟橋へ。2時間くらいかかるらしいとの情報に、船酔いは大丈夫かと不安な気持ちになりながらも桟橋を進む。

ちなみに、カリムンジャワ島へ行く船は、ジェパラ発着だと高速船とフェリーがあるそうです。運行は日によって違い、高速船の日とかフェリーの日とか決まっています。高速船だと約2時間。フェリーは約5時間。

チケットをくれたおっちゃんは「8:00発だよ」って言ってたのに、待てど暮らせど桟橋に入れてもらえない^^;
結局、9:00出発でした笑
上の写真と下の写真、見比べてみて!海の色が全然違う!

揺られること3時間!
ついにカリムンジャワ島に到着!家を出てから2日半!長かったー!でも、海の青さにテンションは上がりまくりです。

港に着くと、ツアー会社のボスが出迎えてくれ、宿まで送ってくれました。
ここはエコホテルということで、エアコンなし。そして、シャワーとトイレは屋根なし。真ん中の石の壁の向こうがシャワーです。
暑いインドネシアで、エアコンなしなんて大丈夫か?と不安でしたが、全く問題なし!湿度が高くない上に、風が吹くと涼しい。島にいる間、一度もエアコンがほしいと思ったことはありませんでした。

しばらくするとホテルの昼飯。
このホテルでは、食事は毎回、庭のテーブルで食べます。

午後はフリータイム。原チャを借りて2ケツで島内観光しました。
原チャ…いつ以来だろう笑
しかも2ケツ。ヘルメットもなしで。島の生活はおおらかです。
見晴らしのいい丘にいったり
ビーチでサンセットを眺めたり
砂浜でバシャバシャしたり

へんなオブジェもありました。南国っぽい^_^

ナイトマーケットに行きました。どの店も同じようなものを売ってるんだけど、みてるだけで楽しい。

島には唯一のマッサージ屋さんがあります。長旅の疲れを癒すためにトライしました。60分で1000円。気持ちよかったー!一気に体が軽くなりました。なんでも、ここの方は日本の整体を学んだようで、看板にも「ジャパニーズ整体」のようなことが書いてありました。

夜はホテルでゆっくり過ごし、翌日からのアイランドホッピングに備えることに。

さて、シャワーでも浴びようか…というわけで、いざ服を脱いで外へ。

さ、さむい😨
お湯が出ないのです!水!
インドネシアだから水シャワーでもイケるでしょって自分も思ってたけど、大間違いです!さむい!
ちゃちゃっと浴びて、ソッコーで服を着ました。いやー、なめてた。

つづく…



soni3soni3 at 20:58|PermalinkComments(0)

August 11, 2017

インドネシア旅行記①


青い海、青い空!
南の島に来てます。ムー太です。

お盆休みを利用して、2人で旅に出ることにしました。今年はインドネシア!初上陸です。今回の目的地は2つ。

まずはジャワ島中部から北へ少し海を渡ったところにあるカリムンジャワ島。現地の人たちがよく行くリゾートだそうです。ショウさんがどこかから聞きつけて来て、ここがいい!ということで行き先決定。

2つ目はジョグジャカルタ。ジャワ島の古都で、日本でいう京都みたいなイメージでしょうか。ここはボロブドゥールやプランバナンといった遺跡を見るために行きます。昨年訪れたアンコールワットとともに、世界三大仏教遺跡の1つとされているところです。

ん?じゃ、後1つは?
興味のある方は気になりますよね。もう1つはミャンマーのバガンという遺跡だそうです。いつかこちらも訪れて見たいものです。


8月9日
今回は関空から出発です。安い航空券を探したらエアアジアで往復55000円というのがありました。問題は、関空までの足です。電車か車か…今回はゲンジンを実家に預けることもあり、車で関空まで行きました。

車で行くとなると考えなくてはならないのが駐車場。長い間とめるとそれなりのお値段…
そこで、今回は神戸関空ベイシャトルを利用しました。神戸空港から船で関空へ行くのですが、利用者は神戸空港に車を何日止めても無料!なんと便利な!

神戸で渋滞にはまりつつも無事、関空に到着。お盆前とあってなかなかの人出です。夕方の便でクアラルンプールへ。23時ごろ到着したのですが、次の乗り換えは翌朝なので空港直結のホテルを取っておきました。
チューンホテル。2人で一泊7000円。旅の序盤ということもあり、しっかり体を休めておこうということで、ホテル泊です。実は、これ正解でした。この後、さらに移動は続くのですが、長くて長くて結構大変。

8月10日
6:30の便でクアラルンプールからジョグジャカルタへ。順調に到着。頼んであったツアー会社の人にピックアップしてもらい、カリムンジャワへの渡航口となるジェパラヘ。行き方はバスやタクシーなどいろいろあるが、今回はプライベートカーをチャーター。揺られること4時間弱でジェパラ到着。運ちゃんがかなり飛ばしてこの時間だから、バスだともっと大変だっただろうと思う。この日はジェパラで一泊。
チェックインして、街ブラしました。
飯食ったり
マグナムなアイスを食ったり

夕方、部屋に帰ったら疲れてたみたいで、2人ともバタンキュー。そのまま朝まででした。

ところで…
宿の天井にこんなものが。
何かわからなかったのですが、ショウさん曰く、メッカの方向じゃないかと。なるほどと思いました。調べてないので本当のところはわかりませんが。



さてさて、今回のカリムンジャワ行きは楽しみだったのですが、下調べはなかなか大変でした。というのも、あまり情報がない!島へ渡るのも船か飛行機かすらわからなかったのです。しかも、日本からでは予約が取りにくいらしい。
というわけで、カリムンジャワパッケージというツアーにしたのです。この会社、なかなか丁寧な対応でした。しかも3泊4日でシュノーケリングやアイランドホッピング、三食×3日、半日レンタルバイク、往復の船のチケット、ジョグジャカルタからジェパラの往復交通費を全て含めて15000円くらい。なかなかお得だと思いませんか?笑
というわけで、カリムンジャワへ行くときはツアーがオススメですよ、みなさん!


到着までにかなりの長距離移動で、背中がバキバキでした。ハードな旅は若いうちにと言われたことがありますが、本当にそうだなと思いました。体力や年齢にあった旅の仕方があるんだと感じました。行きたい!と思った時が旅に出るチャンスかもしれません。いつか…と思っていたら行きそびれちゃうかもしれないし、体力が追いつかないかも。そんなことを考えながらの旅路でした。

つづく…



soni3soni3 at 22:41|PermalinkComments(4)